蒸し暑い時期を健康に過ごそう!

遺伝子栄養

こんにちは。

オフィスフローレ代表の太田郁恵です。

この肩書きになりもうすぐ1ヶ月。

皆さんにお祝いや激励をしていただき、

新米社長としてがんばっています。

忙しくなったでしょ?大丈夫??

と言っていただくこともありますが、

この頃の梅雨空とは打って変わって

とっても元気!!体は軽いです!!

 

健康体でいること。

全ての始まりはここからですよね。

 

健康な毎日を送るために、

食事には気を配っています。

私はずっと肌を綺麗にするためのお仕事を

してきましたが、

美肌も基本は健康!栄養から!!

そのためには日々口にするものは、大切です。

 

これは子どもにも顕著に現れています。

私は2年生の娘と幼稚園年長の息子がいます。

2人ともご飯はよく食べるほうですが、

最近は食べる順番や食材への興味が出てきています!

娘は①野菜と味噌汁→②お肉or魚→③ご飯

息子は①野菜と味噌汁→②ご飯→③お肉or魚

これを自然と守って食べるようになったり。

(遺伝子タイプに合った食べ方です)

「まごわやさしい 」を実践していたら

毎日子どもたちが

「今日はまごわやさしい入ってる?!」

と、チェックしたり献立を一緒に考えてくれたり。

子どもの順応性にビックリ!!

大人は食生活を変えることに皆さん苦労します。

特に最初の2週間。

これまでの何十年か積み重ねてきた食習慣があるので、

それを変えるのに抵抗があったり、誘惑に負けたりしますよね。

子どもにはそれが無いので飲み込みが早い!

新陳代謝も良いので変化が出るのも早い!!

毎日元気に登校して、

宿題も前より早めに済ませていて、

余裕を持ってカープ観戦できています(今日はテレビですけど)

(先日ヤフオクドームに観戦に行きました!)

 

あとは、

夏でもお風呂に浸かることは欠かさず、

家族みんなで健康生活を目指しています。

 

本当の食育

栄養の取り方を知るだけで、

こんなに体の調子は変わるんだ!

と感じています。

それが子どもたちの脳にも良い食事になっています!

 

詳しくは皆さんも

講座で学んでみませんか?

キッズDNA栄養プロジェクト始動!!

子どもの夏バテを予防してパフォーマンスUP☆

食育編と、夏の住まいを快適に過ごすヒント編です。

食べることも、お部屋の工夫も毎日のことなので、

暑い夏も元気に過ごすために、一緒に学びましょう!

 

太田郁恵

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。